診療放射線技師の求人・転職支援サービスの診療放射線技師JOB

応募先や選考状況を教えてほしい理由について

応募先や選考状況を教えてほしい理由について

本日は、併願で求人を応募されておりましたら、できるだけ応募先や選考状況を教えてほしい理由についてです。

特に弊社からご紹介しました求人に応募される際は、応募された求人とできる限り比較検討ができるよう選考のタイミングを合わせたいためです。

例えば、既にご応募している病院の求人が面接受験後、弊社からご提案しました求人に 応募を希望された際、その病院の求人がどこ病院なのかがわかると面接結果がでるタイミングがわかることもございます。その状況により応募をすすめるか既に応募している求人の結果を待って、応募をすすめたほうがよいのかということが判断しやすくなるためです。

ちなみに併願の応募数ですが、現職中であれば、多くても3件程度、離職中でも5件以内くらいを目途にとどめておいたほうがよいです。理由としましては、現職中であれば、面接の日時調整が難しくなるためです。

離職中の方であれば、応募数が多すぎても管理が難しくなり、意欲が伝わりにくくなることからかえって良い結果に結びつきづらく転職活動の長期化となる傾向もございます。

特に治験業界への転職であれば、弊社でもほとんどの企業を取扱いしておりますので、一括で応募管理も可能です。医療機関の方でも取扱い求人が増えてきておりますので、併願求人応募を希望される際は、是非、弊社のキャリアコンサルタントにご相談頂けますと幸いです。

併願応募のメリットは比較検討ができるということだと思いますので、比較ができるよう選考タイミングを合わせられるように努めてまいります。これも転職サポートサービスを使うメリットだと思いますので、是非、有効活用をしてください。以上です。

転職アドバイス – バックナンバー