診療放射線技師の求人・転職支援サービスの診療放射線技師JOB

マンモグラフィができないと、転職先はないの?|女性放射線技師の転職

マンモグラフィができないと、転職先はないの?

34歳・千葉県
女性の診療放射線技師さん

専門学校卒業後、新卒で今の病院に入職しました。現在3年目で一般撮影、CTをやっています。現在の勤務先が胃腸科メインの病院で、マンモグラフィのモダリティ自体がなく経験もありません。

このまま今の病院にいてもな・・という感じなので転職を考えているのですが、マンモ経験がなくても応募できるところってありますか?

マンモグラフィのご経験がなくても応募先はあります。

近年、乳がん健診の受診ニーズが高まっている中で、マンモグラフィの撮影ができる技師さん、特に女性の技師さんを求めているお勤め先が多いのは事実です。

もちろん、応募先によっては「マンモグラフィの経験が豊富で即戦力となる方を募集している」というところもあります。

ただ、マンモ経験がなくても応募できるところは十分にありますので、幅広く選択肢を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

今後マンモグラフィに携わりたい方は、
一般撮影・CTのみのご経験でしたら、
病院であれば可能性があるかもしれません。

健診施設の場合は、マンモグラフィの経験がなければ「胃透視(マーゲン)」の実務経験を求められることがほとんどです。

対して病院は、健診施設と比べると比較的幅広いモダリティがあり、まずは経験があるものから担当した上で、将来的にマンモグラフィに携わる、という流れで採用してくださるところもあります。

その他にも、マンモグラフィがない施設の求人も選択肢のひとつです。過去にマンモ未経験の方が、転職に成功した施設の事例をいくつかご紹介いたします。

整形外科、脳神経外科など
単科のクリニック

一般撮影のみ、クリニックの規模によってはCTやMRIがあるお勤め先もございます。

過去には脳神経外科のクリニックで、院長以外のほどんどのスタッフが女性という、「女性が活躍」している職場もございます。

療養型、慢性期の病院

高齢者医療をメインとしている、病院の募集もございます。

1日あたりの撮影件数はそこまで多くありませんので、患者対応をしながらゆっくり働きたいというご要望でしたらぴったりの環境です。

画像診断クリニック

高機能なCTやMRIを用いて、画像診断を専門に行うクリニックです。

近隣の病院等から患者さんの紹介があり、撮影を行うようなところもありますので、様々な症例の経験を積める可能性もあります。

まずは、今後のキャリアの中で
「マンモグラフィをやりたいかどうか」を考えてみましょう。

それによって、応募する先が大きく変わってまいります。

マンモ未経験でも技術向上を図れるお勤め先もゼロではありませんし、マンモができないから応募できるところが全くない、ということもありません。実際に、過去にはマンモ未経験で転職に成功された事例もございます。

ご要望に沿った上で、該当求人のご紹介をさせていただいておりますので是非一度、ご相談ください。

≫「マンモ未経験可の求人が知りたい」などご転職のご相談はこちらから